高校留学に必要な準備

  • まずは短期間の高校留学をしよう

    • 高校留学には様々な方法がありますが初めて留学をする人におすすめなのが短期留学です。



      卒業目的の高校留学は不安だけど高校生の間に留学をしてみたいという方に向いており、それぞれの目的や期間によってプログラムを選ぶことが出来ます。


      主に短期留学では語学とアクティビティをメインにしているプログラムと語学中心のプログラム、高校体験入学が出来るプログラムがあります。


      語学とアクティビティをメインにしているプログラムでは授業の中にアクティビティが含まれておりクラスメイトと一緒に留学先の観光地に訪れたりスポーツ観戦や文化体験をします。


      異文化体験を多くしたいと考えている方にはこちらのプログラムがおすすめです。



      語学中心のプログラムは短期間でも出来るだけ英語に触れて総合力を身に付けたいと考えている方が多く受講しています。

      こちらのプログラムは平日は午後まで授業があり土日は休みとなっているのでオンとオフを切り替えることが可能です。

      All Aboutについて調べるなら、こちらをご覧ください。

      高校体験入学では実際に現地の学校生活を体験することが出来るので短期間の高校留学でも将来に向けての準備期間としては最適です。

      夏休みなどの長期休みを利用して行きやすいのはオセアニアやカナダです。
      アメリカにもサマースクールという制度がありますがアメリカのサマースクールの場合は6月後半から8月初旬までと期間が決まっており日本の学生が参加するには日程を合わせるのが困難です。
      オセアニアやカナダは1週間からプログラムに参加出来るので留学しやすくておすすめです。

  • 関連リンク

    • 高校留学には大きく分けて3種類の高校のタイプがありまずひとつ目に挙げられるのが私立高校です。私立高校のほとんどが留学先の受け入れを行っており高校の規律や管理のもとで学習をすることが出来るので安心して高校生活を送ることが可能です。...

    • 英会話を身につける良い時期は、若いときであり、特に高校生の間がベストとなります。若ければ英語の吸収力が早く、早期英会話取得が見込めます。...